スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

成績

260630.jpg


6月の成績です!

6月の前半から半ば過ぎまでのハマりは結構きつかったです。

まぁ、実力と言われればその通りなのですがw

R2000切りも視野に入れてただけに、ホットはしてますが

後半いくらか成績的には盛り返すも、Rはほぼ横ばい・・・・

でかいラス引くもトップはしょぼい為、なかなかR自体の上昇はないんです・・・・

称号も鳳凰20~40のレンジでなんとか凌いでいますが

30すら行かなくなってきてるので、このままズルッと逝きそうですよw

それとここ最近は集まりを作って、土曜日の晩は絶対に居なくてはという

発起人としての強迫観念に近いものに囚われていた為、フリー打ち行かなかったけど

今月あたりから復帰しようかと思ってます。そのときは成績でもうpしますね~。

あとホント、RON2の打ち手さんで集まって色々遊びたいんだけど誰か来ません?

リアルではなくってRON2で遊ぶって事ですよおお。誤解する方もいるみたいなんで一応。

セット打ちしたい方でもいいし、麻雀おせーてって方でもいいし、誰か来てよおおおおお・・・・

えっと一応書いときますが、今のところ平均年齢かなーーーーり高めですw

つか、年齢とか性別とか誰も全く気にしませんので、暇な人集合です!

まぁ、適当に遊びましょーよって事です。

さ~て、来月もがっつり打ちますか(^O^)/

スポンサーサイト
15 : 28 : 25 | ネット麻雀 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

募集!

RO2雀士さん達にわいわい楽しく過ごして頂きたく、只今メンバー募集しております。

メンバーって言っても、堅苦しいものではなく、気軽に気楽にぬる~い感じの集まりです。

ぬるくても真剣に真面目に麻雀と向き合っていきます!

麻雀を学びたい方も歓迎です♪  暇な上級者さんに秘訣をどんどん聞いちゃいましょう。

麻雀に自信がないからって参加に躊躇する必要ありません! 勉強し自信をつけてください!

上級者も昔はへぼかったんです! みんな勉強したからこそ強いんです。





現在使用しているツールはライムチャットです。

ダウンロードから入室まで5分あれば十分だと思います。

特に難しい設定等はありません。




http://limechat.net/    ←こちらからダウンロードできます。





インストールから接続、入室まではこちらをご覧ください。

http://kamoneginabe.blog38.fc2.com/blog-entry-162.html





ここからはある程度の人数が集まったときのお話です




~~~~~~参加について~~~~~~~~~


参加に必要な条件などありません。強いて言うならば、麻雀好きって事ぐらいです。

チャットが苦手な方もおります。無理にチャット参加する必要もありません。

その旨お伝え下されば、頭の中に入れておきます。

ログを眺めているだけでもおkです!が、入退室の挨拶だけはお願い致します。

ライムチャット入室後、卓を立てたり、卓が立つのを待つ必要もありません。

勿論個人で打っちゃっておkです。募集の条件、タイミングが合う時はできるだけセットに参加してください。

今日は一人で打ちたいし~って時はお部屋に入室しても、しなくても全く問題ありません。

気楽に自分自身が楽しめる事が一番大切です。

それだったら別に集まる必要もないじゃん?って当然思うかもしれませんが

わからない事や、どう打てばよかったのか等

一人で悩むより、牌譜を見ながら色々な意見やアドバイスを聞く事も出来ます。

ネトマの良いところです。リアル個人じゃなかなか出来ない事です。





~~~~~~セット打ちに関して~~~~~~~   

基本は東南リーチバトルでの勝負ですが、道場でも東風も自由卓も可です。

参加人数が増えた場合、セット打ちのみ条件を付けクラス分けすることもあります。

現在は条件無しにセット打ちしております。

@R1700↑ 観戦可 東南バト

@R1400↑ 観戦可 東道場   など。


観戦可の設定を強くお願い致します<(_ _)>


人数が4人集まらなくても突撃する事もあります。

勿論、仲良し同士Rごちゃまぜで打つのもおkです。

勝手にどんどん卓を立てちゃってください。


当たり前の事ですが不正行為は厳禁です!

そんな事の為に集まるわけではありません><



~~~~~~突発的なイベントについて~~~~~~~~~~

基本、自由卓にてRごちゃまぜで行う予定です。

大会だったり、タッグ戦、チーム戦、その他諸々。

開催予定をライムチャットのトピックに書きこみます。

希望があればRON2チャットルームにて牌譜を使用しながら勉強会を行うことも可能です。

個人的にアドバイスが欲しい方は鴨葱なり、暇な上級者さんに聞いてみてください。

お役にたてるかわかりませんが・・・・・・・・・・



~~~~~~~~ライムチャットについて~~~~~~~~


 kamo   アクティブな状態です

 afk-kamo    away from keyboard 離席状態です

 zzz-kamo     睡眠中です

 unk-kamo    ご想像にお任せします

このようにニックネームを変えることで自分の状態を知らせる事が出来ます。

<最前面に表示>の項目ににチェックを入れると

どんな作業をしていてもライムチャットが裏に入る事がありません。

これでもか!ってぐらい前面で自分を主張します。

その他キーワード設定など便利な機能もありますので、今後ご紹介したいと思います。



~~~~~~~~~鴨葱の狙い~~~~~~~~~~

以前に比べ高段者、高R保持者同士の対戦が極端に減っているのが現状です。

正直申し上げますと、そのような上級者達が姿を消し

RON2自体麻雀の質がかなり低下してるように感じてます。

そしてそのような高R同士の対戦を観戦できる機会も最近は滅多にありません。

そこで意図的に高R、高段者を集めた卓を作りたいと思っております。

(希望があればその牌譜をもとに討論会なども)

運営やユーザーさんにとって余計なお世話だと重々承知しておりますが

上級者さんの麻雀を色々なユーザーさんに感じ学んでほしいと思い

今回この様な集まりを作ろうと思いました。

勿論、鴨葱自身もその様な麻雀を打ちたい!

自身の知らない事を学びたい!という気持ちでおります。

他のユーザーさんにも同じ様な気持ちを持っている方がいれば参加して頂きたいと思ってます。








こんな感じなのですが興味ある方のご参加お待ちしております!

ご質問等ありましたら、15時~21時ぐらいまでは観戦してたりするんで

鴨葱見つけたら声掛けてくれてもいいですし、ブログにコメントいただいてもおkです。

ライムチャットは15時過ぎ~25時ぐらいまでいるんでそちらでもおkです。

勧誘も行っていくかもしれません。被害に遭われた方、ウザくて申し訳ありません。

みなさまどうぞ宜しくお願いします!
17 : 37 : 23 | 募集! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

思考と変化

状況判断と戦略について記事を書く前に

押し引きの判断について少しばかりですが書いていきます。

ある程度打ちこんでる打ち手さんで伸び悩んでる方に特に今回読んで頂きたいのですが

まぁ、ロン2のRで言えば、1500~1800ぐらいのレンジで収まってる打ち手さんかな~

現状から何故↑に行けないのか考えた事ってあると思うんですが、

そのへんを鴨葱なりのアドバイスとして記事を書かせて頂きます。

毎回書きますが、鴨葱の麻雀観からくる記事ですので、これが正解というわけではないです。

参考になればいいかな~って感じで書いてますので、あんま噛みつかないでくださいねw

基本的に、ある程度打ちこんでれば、手牌の組み立てや、仕掛けるタイミングなど

打ち手さん自身の感覚があるも、やってる事自体皆大差ないと思ってます。

この感覚という事については鴨葱がどう説明しても鴨葱の感覚でしかない為、

なかなか記事では理解しにくいと思いますので、今回は書きません。

では、何処で差がでるのか。

突き詰めると、やはり押し引きのバランスが重要になってくると鴨葱は思うんですよ。

そこで、押し引きのバランスについて考えていきましょう。

ここがある程度打ちこんでる打ち手さんにとっての分岐点になってると思います。

この押し引きのバランス次第で成績も上がっていくし、逆に下がる事もあると思います。

漠然と押し引きのバランスを直せば成績が上がるって言われても困りますよね。

じゃあ、どう直していけばいいのか。

ここのところ放銃率が高いからべたおり、和了率が低いからとりあえずあがりに向かう、

これでは自分の麻雀ではなくなってしまいます。

無理矢理に意味もわからず自分自身の押し引きを変化させると麻雀自体が崩れます。

瞬間的に成績上の数字に変化は出るかもしれませんが、

長期的に見れば迷走し、成績自体落ちていくと思います。

ではどうすれば良いのか。

思考を変化させるんです。

打ち方を変えるのではなく、思考、意識を変化させるんです。

思考が変わると、自然と麻雀の打ち方が変わってきます。

無理矢理にに自分の打ち方を変えるのではなく、

思考を変化させる事によって、自然に打ち方を変化させるんです。

そうなると押し引きのバランスも変わってくるはずです。

大事なことなので何回も書いてしまいましたが、

では、この思考をどう変化させるのか。ここもポイントになってきますよね。

思考を変化させるには、状況というものを理解しないといけません。

状況が理解でき、自分自身の状況判断ができるようになると

今度は自分自身の戦略が見えてきます。

ここまで来ると、今何をしなくてはいけないのか、

今何をしてはいけないのか、この様な事が見えてくると

何故押すのか、何故引くのか、意味や理由が明確になり、自分自身の麻雀に変化がでます。

何故仕掛けないのか、何故その安手で仕掛けるのか、これらも全て関連してきます。

この事については今後記事に書いていきますので参考にして頂けると幸いです。

麻雀ってよく運80%、技術20%とかってパーセンテージで表してますよね。(数字は適当です)

確かに技術が介入する部分って極めて少ないので掘り下げる必要もあるか謎ですが、

結局、技術の部分を突き詰めていくと牌効率とか仕掛けのタイミングなどもありますが

その打ち手の状況判断からくる打ち筋というもので収まってくるのではないかと

鴨葱は現時点ではこの様に考えております。

状況判断ができれば自分が有利に進めて行く為にはどうすればいいのか見えてくるので

結果、押し引きの判断にも繋がってきます。

押し引きのバランスを修正するには、

次回書く3種の状況判断を理解し、考えながら打っていくと自然と変わってくると思います。

簡単に触ると、

一戦として見る状況=大局>点棒の状況>一局の中の状況

この順番で状況を判断していくと、一局の中での押し引きが明確化されると思います。

先手打たれたけど、この局は逝ったほうがいいのではないか=押す

この局は逝ってはいけない局なのではないだろうか=引く

打点も見込める手だし、ここであがればトップ取れるかも!=押す

打点もあるけど、打っちゃうとラスオチするしな~=引く

前提として、ある程度手の形が出来てる場合ですよ。

↑のはただの例えなんで

どのようにして逝くか行かないかの判断をくだすのか、打ち手さんの裁量になってきますが

次回状況判断について詳しく書いていきますので参考にして頂けると幸いです。

う~ん、でも最近調子悪いから説得力も半減かな・・・・・

R2300ぐらいで安定してればちょおおおおおおおおデカイ声で書いてくんだけどなあああああ

13 : 50 : 47 | 鴨葱雀 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

インターネット麻雀日本選手権2014ベスト16

2014年06月16日 インターネット麻雀日本選手権2014ベスト16


6/16、17に開催します!

インターネット麻雀日本選手権2014ベスト16


インターネット麻雀日本選手権2014は以下のページをご覧下さい
インターネット麻雀 日本選手権2014 大会概要




優勝者には以下の特典が!

・日本プロ麻雀連盟認定 インターネット麻雀日本選手権優勝 トロフィー贈呈

・日本プロ麻雀連盟認定 五段免状贈呈

・JTB旅行券30万円分

・次期麻雀マスターズ本戦シード権、次期王位戦A級本戦シード権を贈呈




・東南戦イベントフロア「ルール:競技ルールC」にて半荘2回勝負!
 トータルポイント上位2名が7月に開催される準決勝へ勝ち上がります!


●A卓6/16 20:00開始~
 山井弘プロ vs 藤崎智プロ vs ガースプロ vs すずきやまとさん
   山井弘プロ、ガースプロが準決勝進出!


●B卓6/16 21:30開始~
 瀬戸熊直樹プロ vs 前原雄大プロ vs めるくん。さん vs mj3862さん
   瀬戸熊直樹プロ、前原雄大プロが準決勝進出!


●C卓6/17 20:00開始~
 荒正義プロ vs 佐々木寿人プロ vs クラピカさん vs deadlawさん
   荒正義プロ、佐々木寿人プロが準決勝進出!


●D卓6/17 21:30開始~
 森山茂和プロ vs ともたけ雅晴プロ vs 徳川龍之介さん vs  崔 同伊さん
   徳川龍之介さん、ともたけ雅晴プロが準決勝進出!



昨日うpしたかったんですが、申し訳ないです。

我らがりょうさん、ここでついに敗れてしまいました><

一回戦はトップと奮闘したものの、2回戦オーラスともたけさんにやられちゃいました><

最後の最後でともたけさんがラス目からの大捲り・・・・

さっくり流局するのを期待してたのですが、残念でした。

りょうさん、大変お疲れ様でした!

良いもの観させてもらいましたよ。

必死に降りてるってチャットでの一言に爆笑したのは内緒にしておこうと思ったんだけど、

あの時点で3着で十分勝ち抜けだったもんねw

次回、っつか来年?またがんばりましょ!

鴨葱も予選参加しちゃおっかなw

13 : 42 : 29 | ネット麻雀 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

インターネット麻雀日本選手権2014ベスト16

6/16、17に開催します!

インターネット麻雀日本選手権2014ベスト16


インターネット麻雀日本選手権2014は以下のページをご覧下さい
インターネット麻雀 日本選手権2014 大会概要




優勝者には以下の特典が!

・日本プロ麻雀連盟認定 インターネット麻雀日本選手権優勝 トロフィー贈呈

・日本プロ麻雀連盟認定 五段免状贈呈

・JTB旅行券30万円分

・次期麻雀マスターズ本戦シード権、次期王位戦A級本戦シード権を贈呈




・東南戦イベントフロア「ルール:競技ルールC」にて半荘2回勝負!
 トータルポイント上位2名が7月に開催される準決勝へ勝ち上がります!


●A卓6/16 20:00開始~
 山井弘プロ vs 藤崎智プロ vs ガースプロ vs すずきやまとさん
   


●B卓6/16 21:30開始~
 瀬戸熊直樹プロ vs 前原雄大プロ vs めるくん。さん vs mj3862さん
   


●C卓6/17 20:00開始~
 荒正義プロ vs 佐々木寿人プロ vs クラピカさん vs deadlawさん
   


●D卓6/17 21:30開始~
 森山茂和プロ vs ともたけ雅晴プロ vs 徳川龍之介さん vs  崔 同伊さん
   




さ~いよいよりょうさんの準々決勝です!

ここまで来たからには是非勝ち抜いてほしいですねー^^

今回も気合い入れて応援させて頂きます!

それとは全く関係ない話ですが

ちょいリアル忙しくなってきてる為、ブログの更新が滞ってる状態です。

麻雀だけは毎日せっせと打ってますがw

それに6月入ってハマってきてるのか、実力を発揮してきたのか、

5月あたりのてっぺんRから250近く落下してるのでなんとかしたいんですが・・・

現時点で日々打ってる感触としては、鳳凰落ちもあるんじゃないかとw

まぁ~なんとか維持できるようにがんばります~。

それでは、インターネット麻雀日本選手権2014ベスト16 我らがりょうさんの応援宜しくね!



14 : 51 : 53 | ネット麻雀 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

鴨葱

ブログ始めた当初ちらっと書いた事もあったんですが

鴨葱の麻雀について書いていく予定でおりますので

まずはどんな打ち手で、どの様な環境から今の麻雀に至ってるのか簡単に自己紹介していきましょう。




鴨葱は基本的に感覚で打っている古いタイプの打ち手です。

科学した麻雀とは程遠い、デジタル、オカルトともまた違う、

経験則からくる直観を重視した戦略を用いております。

攻略本等は一切読んだ事は無く、すべて独学で培ってきたものです。

昔は打ち終わり寝る前に必ず反省し、どうしたら自身の麻雀が改善できるのか、

局面を思い出し、状況を繰り返し頭の中で分析し状況判断に対しての正誤を自問自答してきました。

牌効率なんかも大切なのは理解してますが、それよりも状況を正しく分析し、

それに合わせた戦略を取っていくことが麻雀において最も重要になると考えてます。

トップなんて誰でも弾みで取れるものです。ぐちゃぐちゃに場を荒らしても取れるときは簡単です。

ラスに関して言えば、もっと簡単に取れちゃいます。

だからこそ状況を把握しつつ必要な打ち方をしていかないと場代負けしてしまいます。

そんな鴨葱ですが昔から未だ日々目標としてる麻雀があります。

感服、納得させる麻雀、他の打ち手への配慮、上手く立ち回る技術、

切れ味のある、強さより上手くある、無駄をなくす麻雀、全てに意味を持たす麻雀、

ネトマにおいては観戦牌譜があるので飽きの来ない、感心、驚きのある麻雀を。

でもやっぱ一番は、一緒に打ってて楽しいと感じてもらえる麻雀。

勝っても負けても楽しかったと思える麻雀が理想ですよね。

そんな感じの打ち手を目標に打ってます。

実際、自分自身ではどこまで目指してきたものを習得できているのかはわからないですが

長年ロン2で観戦しに来てくれる方がいるってことは、いくつかはモノに出来てるのではないかと

自分自身で思うようにしておりますw

簡単に書くとこんな感じの打ち手ですが、

まぁ、時より自分とは掛け離れた麻雀を打ってる事もありますが、そのへんはご了承くださいw


さ、続いては環境についてこれも簡単に書きましょうか。

牌に初めて触って打ったのは小学低学年。

それから高校1年までは家族麻雀だったのですが、うちの親父が麻雀狂いw

1年365日打っていたような人間なので、その遺伝子もしっかりと組み込まれちゃったみたいです・・・

浅田哲也など有名どころと打った事あるって聞きましたけど、まーそれなりに上手いですよ。

でね、家族麻雀なくせに、大三元の元禄積みを鴨葱のところに入れたり、爆弾積みいれたりと

楽しませたいのか何だかわからないけど、一回鴨葱がぶちぎれた事ありました。

だって、ツモって白ツモ切りしたら一言ボソッっと

あ~あ、役満あがれなくなっちゃうよ・・・だってさ・・・・・・そりゃ切れるわなw

切る前に言えっつーのw

ま、そんな感じで高校1年の時です。

同級生がセット打ちメンツを集める為、鴨葱をチョイス。

これがきっかけとなり麻雀漬け人生の始まりです! 彼に乾杯です。

学校の近所の雀荘「すずめ荘」当時セット1時間150円だったかな。

1週間に3回ぐらい行ってたような、もっと行ってたような・・・・・

で、日曜は学校が無いし、わざわざメンツ集めるのめんどく感じフリーデビュー。

酷い時は友達の家に泊まるね♪って雀荘から家に連絡入れて友人と徹マン開始です。

朝まで打って、ヤニ臭いまま登校とか今考えるとめちゃくちゃやってました・・・・

それから高校2年の終わりに色々あって、麻雀牌と共に海外留学です。

現地の日本人集めて暇さえあれば麻雀ですw

夏休みとか向こうの学校って3カ月ぐらいあるんだけど

日本に帰ると友人との再会もままならないまま即行雀荘です・・・・・・

帰国中はずううううううっと雀荘通い詰めですw

ま~、友人たちは学校でしたから自然とそうなっちゃったんですよね。

友人が休みに入るとくっそバカなことばっかりやって補導とかもあったりなかったり・・・・

友人5人で丸2日雀荘で打ちっぱなしとかもあったよな~懐かしいw

で、その後語学力を付ける為、大学付属のESLに行ってたのですが、またも色々あって帰国。

帰国後は日本の大学にいくも授業などほったらかしで麻雀三昧・・・・

卒業するまで一番長くいた場所は雀荘でした。

レートは 東風1-1-3 赤3 チップ500p 場代500p

以前も書いたけど、その数年で東風2万回以上・・・・

単純計算して場代だけで1000万以上使ってます・・・・・

それプラスα、食事代、タバコ代、交通費、駐車場代、ゲーセン代、パチンコ、服代、その他。

当時月の小遣い3万、雀荘の毎月のイベント賞金が10万p、2位で5万p・・・・・

当然調子悪い時はお店のアウトで打たせてもらったりしてたけど

(よく毎日続けて打ってたわな・・・・・体力的にも金銭的にも関心するわ・・・・・)

だから、毎日必死に考え、反省し、修正し、改良しながら打ってましたよ。

そんな毎日ギリギリの緊張感の中打ってると歯を食いしばるのが当たり前に。

奥歯を噛みしめ過ぎて3本ぼろぼろに欠けちゃったりしたけど、これは直接関係あるかわかりませんw

打ってる最中口の中で突然ジャリッてなって驚きましたよw

因みに歯ブラシ洗顔セットは雀荘に置いてあったし、きちんと歯のケアーしてたつもりです!

まー本来こんな打ってる時間があるなら、他の事をやってればいいのにねw

今更そんなこと言っても麻雀漬けの人生になっちゃてるダメおやぢなんですがねw

東、東南合わせると今までで3~4万ぐらい打ってるんじゃないかと予測します・・・・

ま、話を戻しますが、

この東戦2万回が今の鴨葱の麻雀を作り上げました。

ネトマでの2万戦、リアルでの2万戦、重みが全く違うのは言うまでもないですよね。

東南戦で言えば、南場だけの麻雀なんで、常に状況の変化に対応しトップを目指して打ってました。

結局ラスを減らしトップとチップを取って行かないと金銭的に打ち続ける事が出来なくなってしまいますので

2着、3着で妥協する麻雀は捨てました。どうにもならないときは仕方が無いけれど、

トップが見えているときは常に狙っていく姿勢というものを身につけました。

それが鴨葱の麻雀を更に進化させます。点差を把握し、トップを取る為に何が今必要なのか。

それがラス前だったり、オーラスだったり。

条件を満たす手牌が入れば問題無いのですが、足りないときに何をすればいいのか。

見逃し、ツモ専、出場最=直取り、山越し、色々なパターンを身につけていきます。

実際頭で理解しているだけと、実践で実行できるのとは大きな違いがあります。

見逃し狙い撃ちなど経験の無い打ち手にしたら、躊躇してしまう打ち方だと思いますが

これができるのとできないのと、大きく技術的な差が生まれ戦略の幅が変わってきます。

それに、これは決まると癖になりますよw

鴨葱は見逃し直取り、もしくは見逃しツモ捲りは麻雀の醍醐味だと思ってるし、

これを逆に警戒でき凌げる打ち手はかなりのレベルだと思ってます。

この様なメンツと対戦する時は面白いですよー。

ちょっと大げさな言い方だけど、場を一変させる一打とか鳴きってわかります?

常に周りの状況を見ながら打ってる人間だけで卓を囲むと

面白いほどその場の空気が変わる一打や鳴きの事です。

例えばちょっと勢い付けて赤5とかドラとか切ると一瞬で場が引き締まったり、

リーチに対して普段行かない打ち手が無筋をズバッと切ったり、色々ありますよね。

その場の空気ってのがリアル麻雀では重要になってくると思うんですよね。

鴨葱雀において、その場の空気=状況を捉えるのも技術の一つだと思ってますし

この状況を判断できることが上級者への第一歩だと思ってます。

勿論ネトマだってリアルみたいに肌では感じないけど、状況ってのはありますよね。

その状況を読んで自分が今どの様に対応していくべきかってことが状況判断になってきます。

状況判断って一言で言ってもこれには色々あって結構奥が深いんですが、

書いてる本人がそろそろ飽きてきたんで今回は止めときますw

簡単に短く書いて、こんな感じで鴨葱雀が生まれてきたんだけど、

多少なりとも鴨葱の麻雀観ってどんなもんか感じてもらえたかな。

打ち続ける為(勝ちきる為)に必要な事を独自に学び、考え、取り入れ、

それを自分が目指す理想の打ち手像と融合させた結果というか融合させてる過程が今の鴨葱雀なのです。


こんな打ち手なんだけど、鴨葱の麻雀ってのを目標としてくれる方もいるみたいなんで

少しづつ暴露してこうかと思っております。まぁ豚もおだてりゃなんとかって言うんですけどねw

ま、ま、今度は鴨葱雀の要、状況判断と戦略について記事にしてみよっかなと思っております。

長くなりそうで怖いんですけどねw




12 : 06 : 37 | 鴨葱雀 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

大捲り!

ちょっと今日は画像多めなんで覚悟してください^^


まず1枚目、画像から4枚目の7mが消えちゃってますが

鴨葱のこの振り込みによって、5万点近くの差ができてしまいました。

しかーーし!

この時点で半分諦めモードですが、まだトップを狙っている事は内緒です。

2606041.jpg




さ、そして2枚目

これも6mが消えちゃってるけど、下家からのであがりです。

2606042.jpg


3枚目、

聴牌だけ;;

途中チートイに切り替えていたらあがってたんですよね~。

動けるタンヤオで進めてしまった為に聴牌のみ。

2606043.jpg



4枚目・・・・

リーのみだけどトップ目直の2000点w

2606044.jpg



5枚目w

ピンフのみの1500点・・・・

もう無理でしょ・・・・・

3万点以上ひらいてるし、安い手しかあがれんし、もういっかなって諦めてた頃です。

2606045.jpg


6枚目・・・・

やっと打点のある動ける手が入り、白切りで1-4-7pの聴牌。

テンションMAXな聴牌ですw

いかにもホンイツって切りじゃないし、これは狙い撃ちしかないでしょ!

と、トップ目からこぼれてくるのを息を呑んで待ちます。

が、出てくるところは下家、トイ面・・・・どっちも見逃してたんですが

仕掛けも入りだんだん厳しくなったところで南引き。

ここで役満も視野に入れ3-6pに受けを切り替えます。

ホントは1-4-7のほうが上がれる気がしてたんですがね・・・・・

つか、トップ目の4-7pってバッターボックスに入ってるじゃないですかw

2606046.jpg


やっと7枚目・・・・・・・・

2-5pのが良かったのかと後悔したけど即6pツモ。

ホントはトップ目からの直取りがよかったけど、まぁツモあがりでもおkですね。

2606047.jpg



気合いの8枚目

さあああああああああああ

こうなるとめちゃめちゃ一人で盛り上がっちゃう鴨葱ですが、

点差17200点

親で4本場で親満ツモできっちり400点差で大捲りですよwww

まさかの5万点差大捲り劇場です。

只今満席キャンセル待ち状態です!

いいですか~

それではいきますよ~~~~~!!!!

とくとご覧あれえええええええええええええええええ!!!!



















2606048.jpg






きたあああああああああああああああああああああああああ


タンツモ赤ドラ

うひょひょひょおおおおおおおおおお!

やったぜかあちゃん!たらちゃん!いくらちゃん!

2飛びでゲーム終了と、完璧すぐるww

脳汁でまくりですよ!

ホントこれがあるから麻雀やめられないんだよね~w




























                            2606049.jpg




ぴんぴんろくの罠・・・・・・


疲れも倍増中・・・・・・・・・・

全部読んでくれた方の疲れは3倍中・・・・・・・・
17 : 14 : 19 | ネット麻雀 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑

本戦ベスト32

観戦&応援お疲れさまでした^^

鴨葱が個人的に応援するお二方とも勝ちあがり、ベスト16入りが確定しました。

おめでとうございます!




★本戦スケジュール(ロン2で対戦)

ベスト32         6/3(火) ロン2(16名)+ハンゲーム(16名)半荘2回

準々決勝(ベスト16) 6/16(月)&6/17(火)半荘2回

準決勝(ベスト8)    7/7(月)&7/8(火)半荘3回

決勝           8/10(日)


次回の準々決勝は6/16・6/17となってます。

いや~でも知り合いが出てなかったらイベントって観戦しないんだけど

卓がいくつにも割れてるのもありますが、昔に比べると観戦人数めちゃ減ってますねぇ・・・

ま、RON2人口自体が以前と違うので仕方が無いですがね。

PCが古かったのもあるけど、観戦してるだけで重すぎて固まり強制終了とかあったよな~。

なんとか観戦できたと思ったら、今度は完全コマ送り状態とかねw

ま、ま、とにかくまだまだ先は長いけど頑張ってくださいね^^



11 : 46 : 04 | ネット麻雀 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

インターネット麻雀日本選手権2014本戦

2014年06月03日 インターネット麻雀日本選手権2014本戦


6/3より本戦開始!決勝はニコ生で放送!

インターネット麻雀日本選手権2014本戦


インターネット麻雀日本選手権2014は以下のページをご覧下さい
インターネット麻雀 日本選手権2014 大会概要




優勝者には以下の特典が!

・日本プロ麻雀連盟認定 インターネット麻雀日本選手権優勝 トロフィー贈呈

・日本プロ麻雀連盟認定 五段免状贈呈

・JTB旅行券30万円分

・次期麻雀マスターズ本戦シード権、次期王位戦A級本戦シード権を贈呈




・東南戦イベントフロア「ルール:競技ルールC」にて半荘2回勝負!
 トータルポイント上位2名が6月より開催される本戦へ勝ち上がります!


●A卓6/3 20:00開始~
 白鳥翔プロ vs 内川幸太郎プロ vs クラピカさん vs 山井弘プロ
   


●B卓6/3 20:00開始~
 ともたけ雅晴プロ vs めるくん。さん vs 一丈青扈三娘さん vs 沢崎誠プロ
   


●C卓6/3 20:40開始~
 猿川真寿プロ vs 徳川龍之介さん vs 伊藤優孝プロ vs ワードナさん
   


●D卓6/3 20:40開始~
 ジェンプロ vs 藤崎智プロ vs 【としぞう】さん vs  崔 同伊さん
   


●E卓6/3 21:20開始~
 杉浦勘介プロ vs deadlawさん vs 森山茂和プロ vs 客野直プロ
   


●F卓6/3 21:20開始~
 佐々木寿人プロ vs mj3862さん vs dioさん vs 二階堂亜樹プロ
   


●G卓6/3 22:00開始~
 ガースプロ vs 荒正義プロ vs χmerciχさん vs royal365さん
   


●H卓6/3 22:00開始~
 前原雄大プロ vs すずきやまとさん vs 勝又健志プロvs 加藤博己プロ











さあ、いよいよ明日から本戦が始まります。

D卓6/3 20:40開始~


我らがエース!りょうさんの活躍を期待し応援しましょか!

今回は始まりの時間が前回より早い為、コンディション的には前回より有利かな~。

この前は色々インタビューでもして記事にしようかと思ったんですが

終わったらすぐに落ちてしまい、何も聞けずw

鴨葱もわかっているんですが、あの時間はやっぱきついんですよねw

そしてこのお方、ぶっちゃけちゃうと2垢R2000超えです。

さすがです、オーラスの親をやらせるとなんとも粘り強い!鴨葱も何度捲られた事かw

昨日も鴨葱と一緒に打ってるときからかなり燃えながら打ってたんで

明日の本戦も気合い十分です!

ホント楽しみです^^ 

コジロー君も応援しています!頑張ってね、りょうさん\(^o^)/









16 : 18 : 33 | 日記とか | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

鴨葱 太郎

Author:鴨葱 太郎
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。