スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

小技①ブラフ

麻雀について何から書いていこうか考えつつ昔の画像を漁ってたら面白いものがでてきたので
今回ははったり麻雀について書いてみようかと。
ただですね、使う局面も限られてくるし、なかなかビシッとは決まりません。
実際、リアルでも鴨葱はそんなに頻繁には使いませんし、ネト麻では更に使う機会は減少します。
何故かと言うと、面子というもに左右される部分が大きすぎるからですね。
相手が何をしているかという事を読み対処してくる打ち手じゃないと全く意味がないんです。

それとブラフを仕掛ける為には、
相手のスタイルを見抜かないといけませんし、点棒状況、局の進行状況、場状況、
相手の手のスピードなど色々なものを考慮し、
それを上手く読んで仕掛けないと失敗してしまいます。
そうなると自身が危険な状況におかれますので十分注意が必要です。

300.jpg


画像を見て頂くと、鴨葱の手は么九牌を集めてたのはわかりますよね。

どうにも聴牌すら取れる気配もないです。

そこにトップ目からの仕掛けが入ったので、ホンイツのブラフを仕掛けます。
これ以上簡単に和了を拾われては困る点棒状況ですので。



301.jpg



最初の画像で上家が切った5mを345で仕掛けました。

西を捨て、その後ツモってきた無関係な牌は手に入れ、打東。

まずは聴牌近いですよと言う事を教え、その後の1m切りで聴牌を匂わせる。

マンズ以外はできるだけツモ切りしていかないとばれますので、多少の危険は覚悟でツモ切ってください。
めちゃくちゃ危ないと感じる牌は2枚切れ以上の字牌若しくはマンズの安全そうなところを切るように。
放銃してしまったら全く意味がなくなってしまいますので。
手からマンズ、字牌以外を切り出す事もはったりがばれる原因になります。
あまりにもぐいぐい押してるくる人間がいたら、見切る事も大切です。
ブラフがばれているのか、手が入っているのか、何も考えず打っている人間なのかw
ま~他所からリーチが入っちゃたらさくさく安全牌を切っていきましょう。
それと、生牌、1枚切れの字牌は切らないほうが効果うpです。

自分が1枚生牌をかかえ、他に1枚止まっている所に別の一人がその牌を持ってきたとしたら、ホンイツの仕掛けが見えてるだけに簡単に切れませんよね。
必然的に手が狭くなり、ミスを誘ったりします。
これは勿論相手に鳴かせない為でもありますけどね。
それとドラが絡んでる色のホンイツだと更に効果が上がったります。


要は如何にそれっぽくみせかけるのかと言う事だけです。
糞葱はホンイツいってるし、無理していくのを止めようと思わせるだけでいいんです。
それだけで相手の手のスピードは落ちますから。

あ、一応書きますが既に聴牌が入ってるところにブラフを仕掛けても全く無意味とは言いませんが、ほぼ意味がありませんのでその辺の見極めを大事にしてください。

この時は親が2副露したこともありますが、結果全員がノーテン、鴨葱にしたら間違いなく支出があってもおかしくない局だったけどそれをゼロに抑える事ができ、しかも親がマンズを処理しきれず和了を逃しノーテンと効果は絶大となったわけです。

トップ目や上家を殺す事を主な目的とし仕掛けますが、多用だけは避けたほうがいいですね。
たま~にやるから効果が出るわけであって、いつもいつもやってたら効果は薄れ読まれますw
ま、こんな麻雀もありますので覚えておいてもいいかもしれないですね。








スポンサーサイト
15 : 20 : 18 | 鴨葱雀 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

麻雀について真面目に

273.jpg



RONはじめてもうちょいで2年、5000戦到達まであとちょっと。早かったな~。
ホントはオープンしてまもなくRON2の事を知ったんですが
ちょうど別げーに嵌ってて、しかもネカマに必死に貢いでたあのころだったから見向きもしなかったんです。
ま、ま、そんな事はどうでもいいのですが、ここ最近色々考えたんですが
そろそろアホな事ばっか書いてないで、真面目に麻雀について書いていこうかと思ったんです。
ただ、どうしても一つ引っ掛かってる事があるんです。
鴨葱のブログを読んだ事がある人は既にご存知だとは思いますが、
頭の良い人間じゃないから文章力もなく、
順を追って説明するのが下手糞なんで何が言いたいのか伝わるかどうかという事なんですねw

それでも麻雀の上達を真剣に考えている人がいるのなら、少しでも力になれればいいなと。
でもぶっちゃけ、鴨葱もまだまだな打ち手なので参考になるかわかりませんが・・・
なので、ここに書く事によって自分自身も成長できれば良いなと思ってます。
それと経験則や感覚、身体で打っている古いタイプの打ち手ですので
今時の戦術なんかとはかけ離れている部分も多々あると思います。
まったく科学してない麻雀ですが、多少なりとも参考にしてもらえれば書いてる人も喜ぶと思います。

って事で、更新頻度は低いと思いますが
鴨葱がいままで実戦で得てきた知識などを暴露すると共に
更なる技術、精神力の向上の為に色々と考察していきたいと思ってますので、ヨロシクです^^


で、さっそくなんですが!
今日は簡単に嵌り前兆の法則を紹介しちゃいます!

鴨葱家に伝わる秘伝の書に記されている法則です。
未だかつて他人の目に触れたことはなかったのですが、今日は特別です!
内緒にしておくのもなんなんで思い切って紹介しちゃいますが、他の人には絶対秘密にしておいてください。

この法則を他人に教えた貴方はきっと

お前アホか?って言われますので止めておいたほうが無難でしょう。


①キルクールの法則
 
 これは有名な法則です。切った牌と同じ牌が次順またくる事や、
 順子選択で切り出したほうが面子として次順出来上がったり、裏目に出ちゃう事ですね。
 チートイイーシャンテンとか鼻血でそうになりますし、イライラが募るばかりです。
 モニター前で、うは!おまっ頭ねーんだよっwwとか叫ばないようにしましょう。


②ハルフールの法則

 この法則も聞いた事あるんじゃないかと思います。
 リーチ宣言牌や聴牌時に切り出した一牌が振込みになってしまう事です。
 それまでは安全牌でまわってたり、危険牌は切り出してないのですが
 そのたった一牌の勝負牌などで振込んでしまう状態。


③シヌデールの法則
    しかもトオッテール
 これがかなり危険な状態です。
 例えば安手で仕掛け聴牌しているところに、親からのリーチ。
 何枚か無筋を勝負したものの、この牌はさすがに切れないと降りた瞬間
 自分の和了牌がぽろっっと出てくる事。しかも抑えた牌が当たりではなかったとか。
 しかもしかも親に積もられたり、現物がなくて筋で降りて打ったりしちゃったらかなりの重症です。
 顔や耳が真っ赤になってしまいます。気をつけてください。
 逆にピンポイントで当たり牌を止める貴方は本物です!
 麻雀を打つために産まれてきたような人物です。


④フルノールの法則
 
 見たまんまです。自分があがるときは裏ドラ1枚も乗らないくせに
 自分が放銃した時は必ず裏が乗ってしまう状態。
 倒した時点でリーのみなのに、捲ってみたら裏3枚とか。かなり凹みます。


このような法則が短期的に集中し和了を逃したり、放銃が続いたりした時などに
流れが悪いという言葉をよく耳にします。
確かに流れと言うものがあるのならば、その状態は決して良いものではないでしょう。
しかしその流れよりももっと怖いものがあるんです。

これらの法則が続くと自分の感情が揺さぶられるから拙いんです。
ま、ぶっちゃけると法則とか関係ないのですが、上手くいかず振込みが続いたり、イライラが続くと
心が揺れ判断が狂ってきます。これが一番拙いんです。
調子が悪い、何やってもダメだと思い込んだり、どうせ無理だと勝手に決め付けちゃったり、
打牌も適当になったり、自分の手中心で場を進め、無謀な勝負や仕掛けも増えてしまったり、
逆に萎縮してしまう事もあります。
こうなってくると、今まで見えていたものが全く見えなくなってしまいます。
冷静さを失った打ち手ほどおいしい鴨はいません。
技術も大切だけど、卓上における精神力も身につけていきたいですね。

ま、ま、メンタル的な話は今日はこの辺で止めておいて
これからちょこちょこ更新できたらいいな~なんて思いながら書いてます。
出来るだけ真面目な記事に!下ネタに走らないよう努力はします!
が、好きなんですよね~、止められないんですよね~w

お、それとこんな嵌りの法則あるよって知ってたらこっそり鴨葱に教えてくださいね!
19 : 09 : 44 | 鴨葱雀 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

色紙

先日のチョレンヂカップのおまけのサイン色紙が未だ届きません!

これには実は訳があって、運営の陰謀説が囁かれているのです。

きっと以前MIXIで記事にした蚊取り線香火事の出来事を覗かれていたに違いないんです!



こんな奴に色紙は渡せん!

ほっとっけこの馬鹿、発送費用すら無駄!

猫に小判!豚に真珠!屑葱に色紙!

きっとこのようなやり取りが運営さんたちの間で行われているのです><

そりゃそうですよね。
そんな為に色紙があるわけではありません!
ええ、そのときはホントたまたま、たまたまそこにあったんで、つい・・・><


あ、、、MIXIにうpした記事、こっちに一応コピペしておきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログや日記はかな~りいい加減なんですが
麻雀だけは何時も真剣、真面目に向き合ってます。
ですので鴨葱がおまかせ君になった時は
回線落ちか、余程の事がリアルで起きてるってことなのです!

最近おまかせ君にしたときは蚊取り線香火事の時でした。
1メラメラ程度(←あ、これ火事の単位です)の火事だったからたいした事なかったのですが
蚊取り線香の受け皿の中で砕け散った線香が冷房の強風に煽られ
全てに火がつき物凄い勢いで煙を吐いてくるんです。
なんで砕け散っていたかは不明なのですが、
あんなに煙りだされたら目が黄門様になってしまって
とてもじゃないけどまともに麻雀打てません><

初めは打ちながら一生懸命火を消そうと頑張っていたのですが
どうにも無理だと気づいてしまった鴨葱、仕方なくおまかせ君に><

どうにかしようと受け皿持ったはいいんですが、火傷しそうです。

こいつはかなり手強い相手です。鴨葱に運ばせる余裕さえ与えません。

ふと周りを見渡すと、手の届くところにあるじゃないですか良い物がww

固さもちょうどいい!これならばお線香さんと対等に戦えるはずです。

受け皿をテーブルの上に置きしっかりと固定させます。

そして手に取り袋から出した四角い紙の角でざくざくと

燃え滾っているお線香さんたちを切り刻んでいきます。



たったの数十秒、見るも哀れなお姿で横たわり始める線香さんたち><

あの勢いは何処へ行ってしまったのでしょう・・・

まるでいきり立った鴨に、鴨さんって結構早いんでしょ?って

ぐさっと心にきちゃって、萎えはじめたかのようなお線香さんたち。

既にふにゃふにゃです。

それともこのお方を前にして、恐れをなしてしまったのでしょうか・・


さすがは八段!!!!!


驚くほどの速さで線香どもを蹴散らしてしまいました!



”速攻に利あり”  とはこの事だと気づいてしまった鴨葱!




感謝感激!ありがとう!地球規模の危機を救った色紙!

こんな形で役に立つとは思ってもいなかったサイン色紙!

貰ってよかったサイン色紙!

書類の隙間に埋もれてたけど、大事に取って置いてよかったサイン色紙!


そして最後にありがとう、石崎プロ!!!!!!!!111

貴方は永遠に僕のヒーローです!!!



52.jpg



*使用後は袋に戻し、お線香さんどもの逆襲に備え
色紙は大事に常温で保管されおりますので、ご安心下さいませ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



このまま色紙が届かなかったらどうなるか!覚悟しておいてくださいよ!



鴨葱の陰湿さ、陰険さを知ってしまったら


きっと運営さんも後悔する事になるでしょう・・・・・・・・





ですが後悔しても時既に遅しです!




今までこつこつ貯めてきたバトル約23万・・・・・




ミニボールペンストラップ・・・・・・・・














46回に分けて交換しちゃいますから・・・・・


一個届いたらまた次一個、んでまた一個、更にまた一個、んでまた次一個みたいなw


うは・・・・・・

また糞葱から来たよ・・・・みたいなああああああああああw



うひひひひ、うへへへへへ、うけけけけけけけけけけけけけけけw


なんだか凄く楽しくなってきたけど垢BAN怖いのでこのへんで止めときます。

調子に乗ってごめんなさい。

20 : 00 : 54 | ネット麻雀 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

いんちき麻雀


yyyy.jpg




ちょっっ!

いくらなんでもそれは無しだろw

って慌てて画像取ったけど

後から牌譜見てもやっぱ裏返ったままでしたw

ちゃんと東2枚ありました。
ごめんなさい、思いっきり疑りました。
疑った鴨葱をどうか貴方の好きなように責めてください><
ただお尻だけは既に決めた人がいるので、そっとしておいてください><




yyyyyy.jpg


以前もこのバグ見た事ありますが
簡単な統計を取ると
なんと半荘2300回に一回遭遇するらしいです!
出現度がかなり低いし、誰に迷惑掛かるわけでもないし、
そんな事よりも一々報告するのもめんどいので放置しますが。

つーか連休打ちまくって思ったこと!
上級卓の実装早くしてください、お願いします><
去年○○さんが思わせぶりなこと言っといて~、もう5月になっちゃいましたw
色々大変らしいけど、がんばってくださいよおおおおおおおお!



16 : 55 : 00 | ネット麻雀 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

鴨葱 太郎

Author:鴨葱 太郎
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。