スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

一人感想戦

先日なんとかカップというものに参加させて頂きました。
結果から言えば惨敗です。
対戦相手はユーザー1人にプロ2人。
そこそこ良い緊張感をもって対局できました。
ただ!予定外だったのが道場ルールということでした。
それならそれではじめっから教えてくださいよ><

牌譜、記憶共に飛ばないうちに先日の対局を簡単に振り返ってみよう。
他人から見たら突っ込みどころ満載な対局だとは思いますが・・・・

東1局、一発ツモの親満引き和了。
9mが暗刻になりあがり目が見えた感じ。
それまでは振込まず聴牌取れればいいかな~みたいな感じ。
1sは3枚飛んでたけど、1枚は確実に山。4sはまったく期待せず。


東1局1本場
2-5m4-7pのイーシャン聴。
対面の仕掛けは3色。
ジュンチャン三色、チャンタ三色、いずれにせよドラが絡んでくるのは間違いなく
ソウズの上が本命だろうか。
ま~さすがに最終形ピンズの下での和了でのあの仕掛けはpという看板背負ってるからにはないだろうとw
とそこで小島pのリーチ、捨て牌みてるとなんか臭う。
直感、現物以外は切りづらい。
チートイは1sのトイツ落しが見えてるから無いだろう。
降りる気マンマンだったんだけど2人の現物以外切らずに手なりで聴牌する。
2-5m待ち。
2mが3枚みえてたのとソウズの上を引っ張った時にまわる為リーチは行かず。
ここでがっつり稼ぐのもありだろうけど、無理する必要もない。
稼ぐつもりなら西はツモ切るし、聴牌と同時に点棒曲げますね。
結果手は安くしたものの、ラス牌の2m引きあがり14本オールでかわす。

この和了で今日は確実にいけると思ったんですよ。
あまかったw

東1局3本場
おとなしかった上家が四暗刻引きあがり。お見事です。

東2局
上が7pを仕掛けドラを切る。
ピンズに寄せていそうなので浮いている2pを速攻処理。
が、喰われる。2pポンで字牌切り。
恐らく聴牌、ピンズ字牌共に切れずこの局はおりだなと思った瞬間
小島pからの1pで上家満貫和了。

東3局
手なりでドラドラチートイの聴牌。
待ちは1p。ドラは2p。
受けを変えたいが、確実にダマ聴で和了を拾えそうな牌がこない。
無論あの切りでリーチに行く気はゼロ。
下家が2枚目の白を仕掛ける。
ソウズに寄せていると感じてたので4sを引いたときにあえてフリテンに。
この時、小島pが8s切りではなく字牌切りだったら4s投げていたかもしれない。
ポンテンまであるんじゃないかと思わす8s切りだったので。
ま~、この8sで鴨は殺されちゃったわけですがw
だけど急所牌簡単に喰わせたり、振込んで死んでるラス目が這い上がってくるのが一番怖いんですよ。
対面から1mのカンも入り、新ドラ5sと下手すれば跳満までありますし。
この状況でいくら6400聴牌してるからってムリに突っ込む点棒状況でもないとの判断です。
結果この1局、和了に向かわなかった事で後々の展開が不利になったことは間違いないですが。

東3局1本場
問題の『中』切りですね。
途中まではいい感じのイーシャンテンだった。
確か3sと7mのくっつき聴牌。
持ってきたパイは8sで35678sのカン4sで受ける。
ソウズは1sも9sもきっているので受けがかわったところでフリテンだろう。
親のダブ東の仕掛けも入っているので現物の7m切って和了には向かわず聴牌だけ入れとく。
ツモればラッキーみたいな。
牌譜を見たけど、チートイ決めてるのに
小島pがなにを思ってあそこで見えてない東を切ったかは鴨にはわからない。
自身で切ってる發を手のなかに入れ、見えてない東を切る。
鴨ならきっと見えてなきゃあの手牌なら流局まで握りつぶすかな。
まだまだ勉強不足なのだろうか。本当に理由が見当たらない。
ん?何か意図的な小島pの考えがあっての切りなのか。
よくわからないが、変な疑心さえ抱かせる一打です。
ま~それはおいといて
ダブ東喰ってから手をいじってない。もしかしたらポンテンまである。
ピンズの染め手も考えたけど、北のトイツ落しが引っかかる。
となると、怖い牌は2-5mピンズは見えてないとこ全部。
ぐるぐるまわりにまわってフリテンながらも再度聴牌。
最後に中を持ってきて一瞬手が止まるもツモ切り。
これが喰われてハイテイ2m積もられ18000><
2着さえ遠くなった。

東2局2本場
小島p残り400点><
2着との点差14200点
ぶっちゃけ親リー入った時点で終わりだと思った。
が、その後なんとか追いつく。
リー棒出たおかげで満ツモで2着。
鴨の聴牌は3-6-9s。安めが切れててリーチに行けばタンピンの3900確定。
2リー入れば小島pは無理して聴牌取りに来る事もないのも無論承知。
流局すればゲーム終了。ダマ聴でまわし小島pに聴牌取りに行ってもらうことも考えたが
裏ドラ次第、一か八かの勝負でリーチ。
結果親から3900の和了。なんとか次局に持ち越しただけだ。
対面の内川pの2pカンせずツモ切りはさすが。
あの状況で新ドラ増やす事は無謀。2pは筋だし当たりはなさそうですしね。

東4局
白を叩いてサクッと和了、親を持ってきたかったのですが肝心の白がどこかで止まってる。
白が出てくるのを待ってるうちにチートイのイーシャンテン。
結局白も出ず、聴牌も取れず親と小島pの聴牌で流局。


東4局1本場
今度は發を叩いて流そうと考えるも、前局と同じで出てこない><
下の小島pが678の8mを仕掛ける。
なんで789じゃないの?9mの重なり見てたのかな。
1mのくっつきで一通がベストじゃないかと思うんだけどな。
やっぱ考えてる事が違うのだろうか。それともただの操作ミスなのだろうかw
マンズに染めているみたいなので手を崩してでもアシストしようかと思ったけど
さすがにそれは止めといた。
そこに2着目内川pからリーチ。
状況考えるといかないとダメな状況なんだけど、ここの判断が今回の対局で最悪だったと思ってる。
1s切りが正解だ。猛烈に反省してます。

結果、東4局、小島pの打ち込みで飛びゲーム終了。
内川pも最後のトイトイ三暗刻、ツモりたかっただろうな~w

ひっさびさ楽しかったかな。
一打一打の重みをもろに感じながら打てたし。
ん~でも正直なんか物足りないんですよ~。
結果とかじゃなくて、なんだろな~この感覚。
雀鬼の見すぎですか?そうですか。

ま~でも鴨葱のひより麻雀なくそっぷりを見事に魅せてきちゃったわけですが。
ホント反省しています。

今回の教訓!

雀鬼は見ても喰われるな!
ひき逃げ注意!怪我一生!
毎週月曜雀鬼うpの日!
スポンサーサイト
13 : 59 : 42 | ネット麻雀 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

寝不足です

久々に渋い麻雀が打てると思い、超本気モードで挑んだ対局。
東発の和了、今日はいけると思ったのがあまかった。
親っかぶりな四暗刻!
確実に慎重に2着を拾いにいこうと意識を変えたなか、ぬるい打牌が炸裂。
あの『中』は止まる牌だろ。つーか、止めなくちゃいかんよな~><
16 : 30 : 54 | ネット麻雀 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

放置気味

暫く放置!!久々の更新です!
如何お過ごしでしょうか?
鴨葱は毎日元気に打ち続けております。
ええ、ほとんど病気ですよ。
今日は疲れてるし、あんま打ちたくない気分だしな~ってときも気づいたら打っているという・・・
家庭を顧みずネト麻に嵌っていると、今後どうなっていくか大体想像はつきますがw

こちらも久々です~成績晒し!

272.jpg

成績だけ見ると今年はなんか調子良いみたいなのですが
実際打ってる感触はそうでもないんです。
人生初の5連ラスとかも経験してるし、この1,2週間でRは上昇したものの
今年に入ってから1900台うろついてましたし。
ま~ロン始めてから4300戦ぐらい、R1900台に居る時間が一番長く
R1800~2000ぐらいが鴨の実力かな。

【NEW】仕様変更・追加、不具合修正について

それと今日これ見た瞬間、ついに上級卓くるのか!と思ったら

どうもおまかせ君のRが変動しただけみたいでした><
どっち方向にAIが変更されたのか、実際試して検証したいところだけど
検証だけの為に同卓する他の3人に迷惑を掛けるわけにもいかず躊躇しているところです。


昔の画像ですが、こんなリーチは止めてくれるようになってるといいんですがw

54.jpg


これからも我らがおまかせ君の活躍を大いに期待したいところです!
18 : 10 : 19 | ネット麻雀 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

鴨葱 太郎

Author:鴨葱 太郎
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。